スポンサーサイト

0
    • 2013.09.04 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    バーミキュラ 鋳物ホーロー鍋

    0

       町工場が日本の食卓を変える

      水いらず

      愛知ドビー株式会社
      住所 〒454-0821 愛知県名古屋市中川区宗円町1-28
       TEL 052-352-2531

      船 クレーン車向けの部品を作っている工場


      鋳物工場
      金属を溶かした型に流し込んで物を作る

      その技術をいかした鍋

      水がなくても調理が出来る鍋

      バーミキュラ 鋳物ホーロー鍋

      カレーを作る

      野菜→肉の順番で材料を入れるだけ
      水も油も一切使わない

      弱火で煮ること1時間

      鍋の中は野菜から出た水分がたっぷり
      仕上げにルーを溶かせば 出来上がり

      どうして水なしで出来るのか?

      鋳物なべ
      気密性が高い
      隙間がまたくない。

      フタと本体の接合面積が広がり
      最適に気密性が高まる角度が30度

      仕組み
      温められた鍋から遠赤外線が発生
      食材の芯から熱を加える
      食材から出た水分が蒸気となり
      鍋の中で対流


      鍋のふたで蒸気が冷やされ水に戻る。


      職人の手で手作りのため大量生産は無理。
      入手するのに15カ月待ち

      バーミキュラで調理すると
      濃厚で野菜の甘みが出る。
      ビタミンとか栄養素も壊さない。

      ニンジンをゆでた場合と
      バーミキュラで調理した場合では

      ベータカロチンの料が1.5倍多い

      バーミキュラ 22センチ
      25200円税込

      食材を入れて火をかけるだけでおいしくなる。


      ボーイング787 日本の技術力

      0

         「準国産中型旅客機」ボーイング787

        日本の技術力
        燃費向上

        従来の航空機はアルミを中心とした素材でできているが、
        B787は約50%を炭素繊維複合材で構成されているため従来より強い機体になり、
        軽量であるため燃費向上になった。

        また、炭素繊維を使うことで、形状を自由に加工できるようになり、
        翼の先を尖らせることで気流を乱さない形状の翼になり、
        このことも燃費の向上に繋がっている。
        従来のアルミ中心とした素材では強度的に問題があり、翼を尖らせることが出来なかった。


        炭素繊維で機体を作っているため機内の湿度を高くすることができる。
        今までは、機体が錆びることを防ぐため、湿度を5%以下に設定しており、
        乗客には、乾燥した機内にいることは、喉を傷める、風邪をひきやすい、
        女性には肌の乾燥などのリスクがあった。
        気圧も高く設定できることから耳が痛くなることも軽減される。

        居住性も向上している。これまでは手で開け閉めしていた日よけが「電子カーテン」になるほか、
        機体が「軽く、強く」なったことから、窓の面積が1.2倍に大きくなった。


        航空会社は燃費向上のメリットとともに
        航続距離も伸びることから、ボーイング777型機といった大型機でないと運航できなかった
        長距離の路線(米東海岸路線や欧州路線の直行便)にも活用できる。

        また、炭素繊維の翼は、風の抵抗を受けるとしなやかに反る。
        これにより機体を安定して保てる。
        離陸、着陸では特に機体に安定感がある。


        騒音対策として
        787型機のエンジンの後方の噴出口のノズルがギザギザになっている。
        従来型は丸い形。
        従来機は離陸時78デシベル
        787型機は69デシベル
        10デシベル下がると、人間の耳では半分の騒音に感じるという。

        まさに日本の技術力がつまった787型機はとてもすばらしい!


        竹林被害を解決 竹綿を作る東亜機工

        0

           放置竹林の竹林被害
          手入れのされない竹林は増える一方
          根を深く張らず保水力がないため
          土砂災害を引き起こすこともある。

          至るところでNPOが放置竹林の伐採を行っている。
          その伐採した竹の行き場も問題
          使い道がなく処分には費用がかかる。

          香川県三豊市 東亜機工株式会社 機械メーカー 
          田淵国広 66歳
          さまざまな発明をしてきた。
          使い捨てカイロの製造機
          国内、国外で100以上の特許を持つ

          竹から綿を作ることにチャレンジ
          綿状に出来れば、薄いシートや布などさまざまな形に加工することが出来る。
          無尽蔵にある竹の資材が、夢の資材に代わる。

          田淵社長
          「竹は硬い。硬いものか一番柔らかいものにするには、誰が考えてもできっこないよと。
          でもそれさえ解決できれば出来る。」

          竹林の被害に苦しむ人を笑顔にしたい。

          ユニチャーム創業者 高原慶一郎氏
          「会社とは、世界にないものオンリーワンのものを作り出す場所!」
          高原氏に心を打たれユニチャームに転職
          その後26歳で独立
          日本初の紙おむつ製造機を開発 紙おむつ名「シエスタ」

          綿や布を使った製品を次々と開発。

          田淵社長
          「世界にないものオンリーワンを作る 男のロマン。」


          失敗を繰り返すこと2年
          2006年 竹を綿にする機械を開発
          |櫃鮑戮く切り分ける
          繊維を壊さずに細かくチップ状にする
          ▲船奪彎の竹に熱を加え、蒸して柔らかくすることですり潰す。
           竹がほぐれ一本一本の繊維を壊さずに取りだすことができる。
          これを更に細かくすることで、綿場になる。


          竹綿 抗菌、防臭効果もある奇跡の綿。
          ティッシュや、ボードにもなる。

          しかし、布団の綿には使えなかった。
          布団の綿は繋がっていなければならないが、竹綿は細かくちぎれてしまう。

          マットには?空気がある隙間が十分あるため製品化の可能性が高い。

          プラスチックに?
          一般的なプラスチックの原料は石油
          主にポリプロピレンという原料から作られている。
          このポリプロピレンに竹綿を混ぜて使う石油の量を半分以下にしたプラスチックの開発が出来ないか。
          竹入プラスチックは抗菌、防臭の効果もあると売り込める。
          JR四国の車内内装に使えないかと売り込み。

          「竹綿80%、熱の融着繊維が20%入っています。
          従来にプラスチックに比べたら30%軽くなっています。」
          好感触だったが、燃えないプラスチックにしてもらいたいとの要望。


          熊本県御船町
          竹林被害で悩んでいた町が、竹綿製造機を購入。
          竹を町の資源にしようと大きな期待をよせている。

           


          アルマ望遠鏡の産みの親 石黒正人さん

          0

             宇宙と生命の謎に迫れ
            標高5000M
            南米チリのアタカマ高地
            天文学史上最大の観測プロジェクト
            日本と20の国が共同で建設を進める アルマ望遠鏡


            66台の巨大なパラボナアンテナで狙うのは遥か宇宙から届く電波

            宇宙に漂うガスや塵を克明に捉え
            銀河の成り立ちや 生命誕生の謎に迫ることが出来ると期待されている。

            建設開始から9年が経過した先月
            2011年9月30日 ついに本格的な観測が開始された。

            パラボナアンテナの直径12m 現在20台
            2013年までに 
            直径18辧〇骸蠕の内側に匹敵する広さの土地に
            66台 建設

            スバル望遠鏡
            ハップル望遠鏡
            鏡を使って光を捉える光学望遠鏡

            アルマは、電波を捉える電波望遠鏡

            光を放たずこれまで捉えることの難しかった
            宇宙に漂う細かなガズや塵を捉え
            その成分や運動を解き明かし、
            銀河や星、惑星がどのように誕生したか
            を解き明かす手掛かりが得られると期待されている。

            更に、その中には、生命を形作るアミノ酸が含まれている可能性があるのではないかと期待し、
            生命の起源の解明に挑もうとしている。

            アルマ望遠鏡の産みの親
            天文学者 石黒正人さん

            30年前 長野県野辺山で日本初の電波望遠鏡の建設に携わっていた。

            アンテナの性能を高める技術を開発。
            直径10mのアンテナ6台を正確に連動させることで
            直径600mの巨大なパラボナアンテナに相当する能力を達成させた。

            しかし、野辺山の環境は、雨、?雪の気象条件に影響されるため、限界があった。
            観測の適した地域を世界中で探すことにした。

            もっとも適していたのが、1年を通して雨がほとんど降らない
            南米チリのアタカマ高地
            この広大な土地のどこがアンテナ設置に適しているか
            石黒さんは、高山病にかかりながらも車で走り回った。

            100圓發竜〆爐鯀箸瀘て気象観測をしながら懸命に調査。

            6年に亘る調査の結果ついに最高に場所を見つけた。
            石黒さんの構想から30年 ついに現実となった。


            不毛の地ムスタンを桃源郷にした日本人

            0

               不毛の大地を桃源郷に変える仙人

              ネパール連邦民主共和国
              人口2800万 ヒンズー教と仏教
              物価は日本の1/4 路上散髪60円(50ルピー)

              プロペラ機で
              カトマンズ→ポカラ→ムスタン(ジョムソン空港)
              ネパールと中国の国境付近

              標高2700m 
              ここは、かつてムスタン王国と呼ばれた。
              年間降水量が少なく、年中強風が吹き荒れる過酷な大自然。
              この厳しさに耐えながら、貧しい暮らしをする人々。
               
              村人
              「近藤お爺さんのことは村中の人が知ってますよ」

              近藤 亨 先生 90歳

              草木のない不毛の地
              岩と山が永遠と続く景色
              突如、豊かな緑が現れる。
              不毛の地ムスタンに果物や野菜が実っている。

              シャン農場
              1995年 ムスタンで初めて作られた農場
              遅れているムスタンの農業技術を高める為に
              近藤先生が自ら作った農場。

              石垣で囲まれたビニールハウス

              石の保温効果によりハウス内の温度
              が下がらない。
              石の保温効果で中はいつも適温。
              キュウリ、トマトなど数々日本野菜が栽培されている。

              近藤さんはここで地元の人々に食べて美味しい作物の作り方を指導している。
              7種類の果物と10種類の野菜を栽培

              近藤先生の元にたくさんの村人が集まり指導を受け、
              学んだ農業技術を自分達の畑で活かしている。

              村人
              「近藤さんのお陰で、この辺もだいぶ緑が増えたわ」
              「近藤さんのお陰で、村人の生活も豊かになってきている」

              ムスタンで収穫された野菜は、ポラカの青果市場に出荷されるようになった。
              ムスタンのジャガイモ 人参 形は不揃いだが、甘くて美味しいと評判。

              近藤さんはなぜムスタンに来たのですか?
              「日本人として生まれた以上、武士道の精神で
              ムスタンのような途上国を救いたい。
              小学校を出ると皆すぐ出稼ぎに行く。
              そんなムスタンの子供たちや、村に残されたお年寄りを見ると涙が出ます。
              そんな出稼ぎを辞めさせるには、ここで農業技術を指導して村を豊かにするしかない。」

              1976年 近藤さん66歳
              新潟大学 助教授であった。
               国際協力機構JICAの一員としてムスタンに派遣
               
              1991年 故郷の新潟の家と土地を売り払い
              70歳で単身 ネパールに渡った。

              標高2700m 世界最高地での稲作の研究

              何度も失敗を重ね
              4年目にして初収穫に成功
              そもそもムスタンで農業ができると確信したのは
              ヒマラヤ山脈の雪解け水の存在。

              この水と広大な土地を使い、作物作りと共に始めたのが家畜の放牧。

              家畜の堆肥が、大地を肥料となる。
              不毛の地でも作物が採れるようになった。


              家畜の堆肥で土を肥沃にし作物を育てる。

              その農作物が家畜の餌になる。
              自然を連鎖させることで不毛の大地が緑の楽園になった。

              農業をするには人がいる。
              人がいれば知恵を付ける学校や、健康を守る病院もいる。
              こうして近藤さんは、村に学校17校
              給食付の託児所や病院も作った。

              不毛の大地に作物を作りたい
              その思いは、この地の人々の生活そのものを変えた。

              1997年 ネパール国王から勲二等章 を授かる
              しかし、活動の資金は自ら 日本での講演会などで集める寄付金

              脳梗塞、癌も発覚 体が昔のように動かなくなった。

              有沢 章太さん 26歳
              1年半前から近藤さんの手足となって共に活動し現場を仕切っている。

              ジョムソン村
              MDSAネパール・ムスタン自領会 事務所で生活

              近藤さん 朝2時に起床
              支援者への礼状書き
              「最後の仕上げがあと数年で見事な農場が完成するんだから、
              何としても桃源郷を作る為に、最後の死力を尽くして頑張る」

              やろうと思えばムスタン中の村の人達は、
              ヒマラヤの雪解け水が各村々にあるから
              やろうと思えば同じようなことができる。

              有沢さん
              近藤先生の桃源郷の夢をかなえるというのが僕の夢です。」


              柴犬は世界中で大人気

              0


                「見た目もかわいいし、とても賢いから柴犬に決めたの」
                「優しい性格で、飼いやすい大きさだから柴犬が好きになった」




                柴犬はアメリカで大人気





                柴犬はとっても人気があります。
                柴犬が最初にスウェーデンに渡ったのは1972年
                今では、年間に50匹の柴犬が生まれるようになり
                その数はどんどん増えています。

                スウェーデンには柴犬サークルがあります。
                現在スウェーデンには1200匹の柴犬が登録されている。
                柴犬の魅力は?

                「人懐っこくて、飼い主に忠実な性格がいい」

                「よく言うことを聞いて、まったく吠えないから育てやすいの」

                「頭がよくて優しいところが好き、まるで日本人みたいだわ」